それぞれのフィルター

 

それぞれのフィルター

 

 

今回「あなた自身がパワースポットになる方法」

を出版したことで、沢山の方々が自分ごとのように喜んでくれました。

 

今月よりいよいよ書店にて全国に販売されます♪

 

この場を借りてお礼させて頂きます♪

 

本当に有難う御座いました!

 

 

また

本が沢山売れるようにと

 

「書店で目立つ所に置いてください!」

 

と、店員さんに頼んでくれる人がいたり

 

また

自分で本を書店で沢山買ってくれて

 

「私の店で本の宣伝して販売しますね~!」

 

と、言ってくれる人もいたり

 

本当にありがたいです(T . T)

 

 

私は真剣にこの本に書いている

レイキの教え(自然界と繋がり生きること)

 

この教えやレイキのヒーリング(手当て)が

社会全体に拡がっていく事を本気で考えて活動しています。

 

 

そのエネルギーを感じ共感してくれている人は

上に書いた様に全力で応援してくれます。

 


一方それだけではありません

 

自分ごと以外は無関心というエネルギーも沢山感じますし

 

またネガティヴなエネルギー

特に嫉妬のエネルギーも沢山感じています・・・

 

 

どうせ売れないよ・・・

 

自分の名前を売りたいのでしょう・・・

 

自分の方が色んなこともっと知ってるし・・・

 

本なんて出した所でetc…

 

 

このようなエネルギーは全て

単に嫉妬と捉えて流すようにしています

 

 

我々は

自分より羨ましいとか、トクしているとか

 

自分に無いものを他者が持っていると感じると

 

嫉妬や妬み、ひがみという感情が現れます

 


それは自分には足りていない…

 

という深層心理の思いから発生します(無意識ということです)

 

 

我々は

自分の持つフィルターを通じて

 

物事を観たり聞いたりするので

 

同じことを聞いても、受け取り方は様々なのです

 

 

 

そして強く嫉妬を感じる相手に対してほど

 

その人より私は劣っている…

 

と深層心理では強く感じています

 

 

相手より劣っていると感じているのは自分自身なのですが

 

その感情を受け入れたくないので

 

我々はそれを否定する為に

 

無意識に相手に対してより攻撃的な感情となります

 

 

 

「あんな人にはなりたくない!」

 

 

そう強く感じる相手こそ

 

自分の中に抑圧したエゴが存在しています・・・

 

 

 

例えば・・・

 

自分の思うように生きている人を観てどう感じるでしょう?

 

 

人に気を使っている自分よりも、

人に気を使わず自由に生きている人の方が人気があるとしたらどう感じるでしょう?

 

 

もしも

自己表現=我がまま

 

幼少期からこのような思い込みがあるとすれば、

 

 

自己表現こそ

「我がままである」=「人に迷惑をかける」=「罪悪感」ということになるので

 

 

自分の思うように生きることを抑圧することになります。

 

 

そうすると「思うように生きているように・見・え・る」人に対して

 

 

エゴの抑圧=嫉妬の感情が現れるのです

(嫉妬の感情とは相手を否定する感情です)

 

 

この記事を読んで

 

受け入れられない!

 

と強い反発心が起こる方もいるかも知れません…

 

 

 

我々はそれを認めない限り

 

いつまでも「抑圧した嫉妬のエネルギーから解放されない」

 

という結果も甘んじて受け入れることになるのです

 

 

 

自分のフィルターが

 

どの様な感情を生み出すフィルターを持っているのか?

 

 

 

私達は

 

人のことをとやかく言う前に自分の本心はどうなのか?

 

 

精神を高め、自己認識する努力を怠らないように・・・

 

謙虚に生きて行きたい・・・

 


   

人間なんて皆 不完全なんです

 

 

人間だもの・・・

 

 

 私はこれからも不完全な人間として

 

ありのままの自分を堂々と自己表現し続けていきます♪(^o^)/

 

 

 

 

ブログを読んでくれた方に先行予約のお知らせです♪

 

 

2月6日(土)に出版記念感謝パーティーを行います♪

 

定員に限りがある為、一般にお知らせする前にブログを読んで頂いた方にお知らせします!

 

 

詳しくはこちらをクリックしてお申込みくださいませ!!