本の出版が決定! 長年の夢が現実になるときとは・・・


12月に・・・

 

本の出版が決定しました!


 

実は私はずっ~っと

 

本を作ることが夢でした・・・

 

自分の想いのこもった本

 

絵本でもなんでもよかった。

 

想いさえこもっていれば…

 

今日のブログ講座は

 

長年の夢が現実になるとき

 

をテーマに書いてみました・・・

 

 

 

 

8年前

 

私は出版社に問い合わせ

 

本を作りたいといい、協力してもらいました

 

 

 

しかし…

 

その時の私はまだ未熟だったようでした・・・

 

 

内容がまとまらずに何を伝えたいのかがブレだし

徐々に脱線していく

 

何度修正しても、また脱線…

 

 

数ヶ月やり取りしたのち

 

とうとう諦めました…

 

 

 

それから数年が経ちました。

 

 

 

ご存知の方もいるかと思いますが

 

私が兄弟のように親しくしていた

 

車椅子の心理カウンセラー長谷川泰三が2010年に本を出版しました。

 

 

タイトルは「命のカウンセリング」

 

 

泰三の本はドラマ化され24時間テレビで放送されました

 

 

泰三の役を演じたのは

 

人気絶頂、ジャニーズ事務所 嵐の二宮さん

 

 

泰三はずっと私に言ってました…

 

 

 

順ちゃん

 

俺の人生がドラマ化されて

 

俺、夜回り先生みたいにテレビに出るねん。

 

 

 

泰三の夢が叶ったのです

 

 

 

泰三は私に

 

出版社も紹介したるし

 

順ちゃんもレイキの本を出版し!

 

順ちゃんみたいにレイキやエネルギーの説明を分かりやすく伝える人は他におらんで!

 

 

と私に強く何度も言いました…

 

 

 

私はその頃

 

レイキ協会の仕事に追われており

 

他のことをやる余裕がありませんでした

 

 

でも、泰三も出来たんやから私も出来る。

 

そう思いコツコツと地道に原稿を書いて貯めていました

 

 

 

その泰三が・・・

 

昨年の6月15日

 

突然亡くなりました…

 

 

 

泰三の死をきっかけに

 

私は本を出版しょうと決意したのです

 

 

 

人生なんて

 

いつ終わるかわからない・・・

 

 

 

泰三が教えてくれました…


 

泰三は私に

 

順ちゃん・・・

 

俺がちゃんと応援したるからチャレンジしてみ!

 

と、言ってくれているようでした

 

 

 

泰三が亡くなって数か月後 

 

8年前にお世話になった出版社に連絡すると・・・

 

 

岩崎さんですね!

 

 

なんと・・・

 

 

私のこと覚えてくれていました・・・

 

 

 

原稿を持っていくと・・・

 

 

 

これまでの経験やキャリアもあるし

 

これだけ原稿が出来ていれば問題ないです

 

出版しましょう!

 

 

 

驚くほどスムーズに話しが進みました

 

そして


なんの障害もなくサクサクと本の制作が進んでいったのです

 

 

8年前では考えられない流れでした・・・

 

 

植えた種が成長し、ようやく花を咲かせるときがやっと来たのです。


 

 

想いの込めた本を作りたい。

 

 

そう夢見てから15年位が経ちました…

 

 

正直言って長かったような気もします

 

 

でも・・・

 

 

諦めなければ夢はいつかは実現する 

 

 

そして・・・

 

自分を信じ勇気をもって

 

本気で自己表現すると決意すること・・・

 

 

 

12月より

 

アマゾンや楽天はもちろん

 

全国100店舗の本屋さんで販売していきます

 

 

私の想いのこもった一冊です。

 


レイキを知ってるとか、知らないとかは関係なく

 

どんな方でもご自身の経験と重ね合わせて読んで頂ける内容です

 

 

是非みなさん読んでみてくださいね!

 

 

 

本のタイトルは

 

「あなた自身がパワースポットになる方法」

 

 

12月に文芸社から出版致します!(^^)!

 

 

 

改めて出版開始になれば記念イベントの案内と同時にお知らせしていきます♪


 

 

コメントをお書きください

コメント: 3
  • #1

    雨森 (水曜日, 02 12月 2015 22:44)

    京橋の紀伊国屋さんで買ってきました。
    帰りの電車で一気読みです。

    これはわかりやすい!!
    レイキ初めてさんへの説明に、
    使わせていただきます^^。
    ありがとうございます。

    本の中で、これ、泰三さんの言葉じゃ?
    、とふと思った箇所が(勝手な想像ですが)。



    ほんま「自分を知る」ですね。


    順子さんの本を読む前、ある米国人
    投資家の自伝を読んでました。

    順子さんとルートは違いますが。

    気づいていくことは似てますね。

    以下、一部抜粋です。


    -------------------------------------
    知識とか技術的なことをマスターするのは簡単。
    しかし、現実の投資行動において、恐怖や
    欲に振り回されて、合理的なはずの
    脳みそが圧倒されてしまうようでは
    スキルや賢さなど、なんの役にも立たない。

    -------------------------------------
    外なるスコアカードではなく
    内なるスコアカードで自分を評価する。
    -------------------------------------

    自分の特性に合致した生き方をしていると
    生き生きしてくる。
    -------------------------------------

    金銭的な損失を恐れる気持ちは
    克服できると思った。
    でも、いまではその弱さも
    自分の一部と受け入れるようになった。
    -------------------------------------

    自分をよく知り、自分の仮面を外し
    内面の声に耳を傾けることだ。
    投資家にとってその恩恵は計り知れない。

    この自己認識が内面を強くし
    避けられない逆境への備えになる。

    金融市場は、私たちを見つけ出し
    その弱さ

    「傲慢、嫉妬。恐れ、自己不信、欲、不誠実さ、社会的に認められたい、等々」

    を突いてくる。

    そのなかで生き残るには自分の弱さと向き合わなければならない。

    そうしなかったら、脆い土台の上で成功しても
    いずれ崩れ落ちていく。

    -------------------------------------
    内面改革の本当の報酬は投資の成功だけではない。
    最高に自分になれることだ。
    これが究極のご褒美に違いない。
    -------------------------------------


    じつは、わたしも、為替トレーダとして、
    まったく100%、この人と同じ体験路を
    通ってきました。

    立て続けに読んだことで、
    レイキとトレードの思わぬ共通点、
    明確になりました。


    最高の自分=素の自分を目指してたのか、と。



    西洋の人でも、レイキの上級の教え、
    十分に腑に落とせるよなあ、
    と思えますね^^。

    (こういう投資のメンタル本、
     深いところを突いたものが、
     日本人の出版がまったく無いのは不思議ですが。。。)


  • #2

    岩崎 (木曜日, 03 12月 2015 09:58)

    雨森さん
    紀伊國屋でもう販売していましたか!

    早速読んで頂きありがとうございます!
    感想も書いてくれて嬉しいです♪

    このコメントシェアさせてもらいますね〜

  • #3

    雨森 (木曜日, 03 12月 2015 10:51)

    シェアはご自由にどうぞ~^_^。

    ちなみに京都の大手の本屋さんは
    どこも、まだ、未入荷でした。

    大阪限定?(笑