あなたが正しいと思う意識が今の現実を創り出している

あなたが正しいと思う意識が今の現実を創り出している

 

 

あなたが何を思い、何を考え、何を想像し、何を感じているのかで

いまの現実を生み出しています。

 

周囲には憎しみや争いが多く不幸が多すぎる

 

このように感じて思い生きているのであれば

その人の中に憎しみや争いがあるのです。

 

 

世の中が平和に満ちていて、愛に溢れている

 

このように感じて生きていると、その人の世界はまさに

愛溢れる世界へとなっていくのです。

 

 

全てはあなたが正しいと思う意識が創造を生み出し

今の現実を創り出している。

 

 

日本伝統式レイキの教えでは、この様にお伝えしています

 

あなたが観ている世界感はどうでしょう?

 

憎しみや嫉妬に満ちているとき

あなたに映るものはそんな世界を創造しているのです

 

平和で穏やかな状態にいるとき

あなたに映る世界は愛に溢れて映るもの全てに感謝したい想いになります

 

あなたはどんな世界観で生きているのでしょう?

 

人は使命や役割があります。

 

それにそった世界観が眼に映ると思います

 

人を救わねばならない…

 

そう強く正しく信じているならば

その人の世界とは

救わねばならない人達に溢れた世界となるのです

 

それを自分の使命として苦を感じることなく

全うできるなら幸せだといえるでしょう

 

もし苦を感じながら人を救おうとしているのなら

それは観る世界観を変えていくことです

 


あなたはどんな役割があると感じて生きていますか?

 

その役割が世界観を苦しく小さな世界に留めてしまっていませんか?

 

人を信頼できない世界にしてしまってませんか?

 


意識とは、世界観とは

 

 

これまで生きてきた人生の中で

親や社会や環境や情報により様々な経験を積み重ねて出来上がったもの

 

 

そう…

そう簡単には変えられない

 

だからこそ意識するのです

 


どんな世界が観たいのか

どんな体験をしたいのか

どんな人達と関わって生きたいのか

どんな役割をして生きたいのか

 

 

我々は1日1日

 

死に近づいて生きている…

 


どんなに氣が元気になっていこうとも

精神が強くなろうとも…

 

肉体は死へと向かうのです…

 

肉体には時間という限りがある。

 

この限られた時間に

観たいものを観る

体験しておきたいことを実現する…

 

嘆いている時間など無いのです…

 

1日24時間

寝ている時間を7時間と考え引いてみると

1日17時間

17時間×365日

1年で6205時間

 

肉体がもつ時間は無限ではなく有限

 

残りの生きる年数なんて

いつ終了するか誰にもわからない…

 

自分の身体に…

毎日働きっぱなしの臓器に…

生まれてからずっと共に頑張ってくれている体に…

 

ほんと…


1番に感謝を捧げたいものです

 

意識や世界観を変えられるのも肉体があるうち…

 

体験したく無いものをズルズルと体験しているような

そんな生き方をできるだけなくして生きていくこと


 

これが我々の生きるということかも知れませんね



今月のレイキ講座や実践会&レイキカフェなどのスケジュールはこちら


個人セッションはこちら

 

 

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    よねとまき (土曜日, 03 10月 2015 00:46)

    よく死ぬためによく生きたいですね!
    丁寧に感謝をこめて。

  • #2

    iwasaki (火曜日, 20 10月 2015 22:30)

    まきさんコメントありがとうございます♪
    悔い残さずに生きることに付きますね!