ようこそ!

元の氣塾のウェブサイトへ(^o^)/

Lifeヒーリング(株)代表

元の氣塾 塾長 岩崎順子と申します♪

 

❤1970年 大阪生まれの大阪育ち

❤好きな食べ物・・・ふわふわかき氷

・チョコ・漬け物・朝どれ野菜

❤好きな言葉・・・人間だもの

❤好きなこと・・・銭湯&岩盤浴

❤夢・・田舎に合宿&保養所を沢山作ること

そして重大なお知らせ!!!

 

ホームページが新しくなりました!!
新しいURLはこちらになります!!

 

すぐこちらに登録をし直してくださいませ♪

 

最新スケジュールもこちらからのご案内になります!!

 

http://www.motonoki-reiki.com/


起業して17年。

 

人を元氣に導く役割りとして仕事をしてまいりました。

 

多くの方々に喜んで頂くことができ、沢山のご紹介を頂き17年間やってこれました。

 

宣伝するツールはアナログ人間でもあったことから名刺のみ・・・

 

個人を元氣に導いてだけの仕事なら、これまで通り営業ツールは「名刺一枚」

 

ご紹介やご縁のある方のみにお渡ししていくだけで充分でした。

 

しかし時代の流れと共に 

 

人を元氣に導く人、セラピストになりたいという方が増えてきました。 

 

これまで積み重ね、経験してきた17年のノウハウを

多くの方に伝えていくにはどうするのがいいのか?

 

そういったことでこのたび 

ようやくウェブサイトをオープン。

  

「人を 元氣にする 仕事」=「元の氣に・戻す・お仕事」を伝授する。 


と、いうことで「元の氣塾」という名称にいたしました。

 

 私が何故、人を元氣に導く仕事を行うようになったのか? 


お時間ある方はこのまま読み進めてください♪ 


人生ステージ 1 宿命の流れ・・・ 宿命(自分ではどうにもならない生まれた時に与えられたこと) だいたい15歳位までは宿命の流れにどうすることも出来ずに生きていきます。

  

親は早くに離婚し幼少期から父親がなく、

ひたすら働く母親のもとで弟の世話をし

自立的に育ってきました。 

 

小学校の転校は4年生と5年生のときに2回しました。

 

小学校5年生には祖母に預けられ母親と別れて生活していました。

 

転校生っていじめられやすいと思う方多いかもしれませんが、


以外にも転校生って

逆に

人気者になりやすいんですね。

 

とにかく転校生というだけで物珍しく目立ってしまい

人が集まって来るのです。


そんな感じの小学生時代を過ごしたので友達は沢山出来人気者でした。

 

 

また私の最初の職歴はなんと11歳。

 


喫茶店のウェイトレスをしていました。


小学校5年生から中学生の3年間、

色んな人を相手に接客業をマスターしていたのです。


 

実は母親が経営する喫茶店を

学校帰りに手伝いにいくことで、

おこずかいをもらえるようになっていたのです。


母親も人件費が浮いて助かっていたようでした。 

 

エプロンを着け、

「いらっしゃいませ」「ありがとうございました」

とお客様に頭を下げ

コーヒーを入れたり、トーストを焼いたり、

パスタやサンドイッチを作ったりと普通に

ウェイトレスの仕事をしていました。

 

 

すでに幼い時から接客業という商売をしている母親を見て育ち

 

接客してお金を頂くということを11歳から実践していました。

 

 

しかしどんなにおこずかいを貰っても自分の力では生きていけない…

 

そして親とは別々に暮らしていたので

 

親に愛情を貰えない孤独感と寂しさを感じ早く自立したい。

 

大人になんて頼って生きていきたくない。

 

そんな想いから

小学校6年生から煙草を吸う反抗的などうしょうもない不良少女になっていきました。

 

 

勉強も何の為にしないといけないのか?

 

社会に出てそれが必要なのか?

 

役に立つことなどあるのか?


 

そんなことを小学6年生頃から思い

学校にいく目標も見いだせずにいました。


 

ちゃんとそれを説いて教えてくれる大人もいませんでした。

 

 

先生にも反抗的、先輩にも反抗的でよくどちらからも呼び出されていました。


 

しかし中学2年生のとき1度だけ・・・

きちんと勉強して高校に進学して看護婦になろう。

そう思った時がありました。

 

不良仲間から離れ真面目に学校に行き、勉強しその時だけは成績が上がりました。


 

あるとき

先輩から呼び出され先輩の自宅に行くと

以前付き合いしてた不良仲間が他にも数人いました。

 

その日

私と仲間は先輩に暴行をされ帰してもらえず、夜遅くになり帰宅しました。

 


その時は理由も聞かれずに家に入れてもらえず


どうしょうも無い奴とののしられました。

 


 

その日からまた学校に行くことも・・・

 

真面目に勉強をすることも・・・・・


全てが無駄に思えました・・・・・

 

 

再び学校も行かずに

元の仲間と遊んで勉強もしない元の生活に戻っていったのです。


 

ほんとうの私の心を

親も学校の先生も大人達は誰も

分かろうとはしてくれませんでした。

 


早く自立したかった私は中学校卒業後

当時流行りのハウスマヌカンに憧れ15歳

 

自力で仕事を探す為

大阪の中心梅田のファッションビルで

履歴書を持ちながらうろうろとしていたら・・・

 

メンズ服売場の店長に「なんや、働きたいんか?」と声をかけられ

梅田のど真ん中のファッションビルで洋服の販売をアルバイトからスタート。

 

大人の社員の人に負けないように売り上げを懸命にあげていきました。

 

 

その後色んな場所に旅に行きたいと感じ・・・

 

17歳で観光バスのバスガイドの仕事につき

日本のあらゆる観光地に仕事で行くようになりました。

 

小学校や中学校の修学旅行や幼稚園の遠足。会社の慰安旅行など。

 

色んな人達と毎日一期一会の出逢い。

 

早朝から夜遅くまでよく働き、皆をまとめるチーフに昇進しました。 

 

 

またその当時お付き合いしていた彼と18歳で家を出て同棲。20歳で結婚しました。

 

結婚をきっかけにバスガイドの仕事を辞めて、美容の世界へ。

 

エステティックサロンで様々なカウンセリングや販売技術・施術技術を学び

フランスにも行き多くの技術を学びました。


またこの職場でいまで言うキャッチセールスや訪問販売、テレアポなど

根性試しの様な仕事も沢山してきました。

 

 

こうして私はバリバリと仕事を中心とする生き方となり・・・

 

どこの職場に行っても店長や部長など管理職を担うような立場となり・・・

 

部下を育成し会社の利益を上げていき・・・

 

高収入を稼ぐという人生を生きるようになりました・・・


人生ステージ 2 思い込みからくる運命に流される人生・・・ 幼少期から20歳くらいまでに体験した感情を元に潜在意識(無意識の思い込み)が完成。その意識状態で人生を生きていく。多くの人がここのステージにはまっています。

バブルはすでにはじけている時代でしたが・・・

 

お金を沢山稼ぎ高級マンションに住み


ブランドものを沢山買い


高級車に乗って


海外旅行も行きまくり


贅沢な生活を送っていました。

 

 

しかし・・・幸せではありませんでした・・・

 

 


幼い時母と離婚し出ていった父親にお金をせがまれ援助し続け・・・ 

 

母親までお付き合いしてた男性に騙され私にまで借金を頼むようになり・・・ 

 

祖母が認知症になり私が祖母の介護をするようになり・・・ 

 

旦那さんは仕事が無くなっていきウツ状態で引きこもりになり・・・  

 

弟は薬物中毒でどうしょうもない状態となり・・・

 

職場では管理職としての責任と売り上げノルマの追及等々・・・  

 

 

 

私の20代の結末は・・・ 

 

 

ストレスで心も体も壊れてしまい・・・

 

その後心身症と急性胃腸炎で入院し・・・ 

 

キャリアを積んで高額給を頂いてたエステ業界を退職し・・・

 

 

そして旦那さんは1年間引きこもったのち

購入したての家4000万以上の住宅ローンを残したまま出ていきました。 

正確に言うと旦那さんに出て行ってもらいました。 

 

 

こんなに頑張って生きてきて「なんでこんなに不幸にならないといけないの?」

神も仏もない。生きるのが辛い。わたしは世界でいま一番不幸だ。

こんな風に思いました。 

 

このような過去のお話は、

多くのカウンセラーや講師業を行っている方々は話さない方が多いです。

 

そして誰でも苦労なくできるかのように成功法則を伝えています。

私はこのような過去を皆さんに自己開示する必要性を感じています。

 

 

過去のプロセスがあったから「今の私」がここに居るのです。 

 

 

ではここから先・・・ 


どん底の不幸な私がどのように変化していったのでしょうか・・・


ここからが皆さん一番知りたいはずですよね?


(ではここから先お暇な方は読み続けてくださいね)

 ↓

 

 

旦那さんが家を出てから・・・

私は義理のお母さんと疲れ切った状態で逢うことに・・・  


お義母さんはカウンセラーの勉強と四柱推命を5年間勉強し


60歳を超えてから起業したのです。

 

しかしお義母さんは


「言葉で伝えることだけで、人が変化していくのは難しい」

という現実を突き付けられました。

 

色々と調べ学んでみた結果「レイキ療法」という氣を扱う教えを知り、

そこからエネルギーを調整するヒーリングという技術を磨き

カウンセリングと一緒に取り入れたそうです。



実践していくごとに、明らかに相談者の意識の変化が確認していけたそうです。

 


お義母さんは私に


「リンゴはリンゴ、ミカンはミカン。あんたはあんた。そのまんまでいい・・」 


そう言って、レイキヒーリングというものをしてくれました


  

心が体が浄化され解放されるような初めての感覚。

 

きなものに愛されている感覚。 

 

守られている感覚。

 

もう大丈夫だよ。と抱きしめられているような感覚になり、涙があふれ出ました。


 

※ちなみにレイキヒーリングは人により受ける感覚は異なります。 

 

 

そしてこのレイキを受けてから私の人生が大きく変化していったのです 

人生ステージ 3 宿命を乗り越え、運命は自分の意識を変えることで変化していく・・・宿命とは、魂が運命を切り開く為に選んだ土台のようなものである。運命とは命をどのように使うのか・どう人生を運んでいくのかを自分で決めて生きること。

「自己犠牲の人生にピリオドを打ちたい」

 

「もう我慢して働くような仕事はしたくない」

 

「ありのままの自分で自由に、そして強く生きていきたい」

 

と固く自分自身に誓い離婚を決意し・・・ 

独りぼっちの人生最大の先の見えない孤独な状態で、1998年に起業いたしました。

 

起業してトータルヒーリングサロンHANDSをOPEN。

その2年後、色んなご縁から導かれるようにBARをさらにOPEN。

昼と夜の2店舗の店を経営することになりました。

 

その間エステティシャンの技術以外に

臼井式レイキ・タロットリーディング・アロマセラピー・カラーセラピー

パワーストーン等、縁あるものは学んで取り入れました。

 

住宅ローンの支払いや生活が出来るのかさえ分からない・・・

先が見えない恐怖と戦い、不安で不安で仕方がありませんでした・・

 

 

唯一支えになったのがお義母さんから学んだ臼井式レイキの教えでした。

 


やがて独自の見解で特に臼井式レイキの実践方法を追及していくようになり 

レイキの教えを元に宇宙法則や哲学的理論身体から発するエネルギーの読み取り方法や

パワーストーン心理鑑定メソッドを構築していきました。

  

2000年以降から以外にもBARの方のお客様から

レイキヒーリング・パワーストーン心理鑑定が多くの口コミ紹介という形で広がり、

地方からもご紹介の輪が増えて続けテレビでも紹介されました。 

 

口コミにより多くの方々と出逢い

17年の間に述べ人数約15000人以上という沢山の実績を積み重ねてこれました。

 

そのうちクライアントの方からパワーストーンやレイキの講座を学びたい。

と希望されることが増え続け希望者の方に講座を行い

私のノウハウを伝授していくようになりました。

 

私の中で日本発祥の臼井式レイキの教えをもっと多くの方々に伝えたい。

そんな想いがどんどん強くなっていきました。


そうこうしているうち新たなご縁から

2005年にNPO法人日本レイキ協会を現在の理事長と発足。

日本発祥の臼井式レイキをもっと多くの人に認知して頂く活動を開始。


10年間、副理事長として運営及び師範育成にも力を注ぎ日本国内海外問わず

数千人の受講者を育成してまいりました。

 

臼井式レイキの教えの基礎を確立出来た為、現在は副理事を退任し相談役となっています。

このようにキャリアを積み重ね、起業してからもう17年。

 

 

この間に家族との関係も徐々に変化していきました。

 

 

弟も薬物中毒から立ち直り、結婚して立派に自立し3人の子供の親になりました。

祖母も病院で入院するようになり、祖母が息を引き取る最後まで

私と母と一緒に祖母を看取ることができました。

 

また母はお金を要求する彼と別れ、自分の人生を生きるようになりました。

近くに住んでいるので、私の為に食事を作り持ってきてくれたりなど

子供の頃、私に出来なかったことを穴埋めしてくれているかのように感じます。

 

父親も長年私からお金を要求してきましたが

今では貸したお金は返してはもらえてませんが

以前のようにお金の要求もしなくなり

食べ物など色々と送ってくれるようになりました。

 

 

大切な気付き・・・ 

 

 

親は親なりに、ちゃんと

 

「愛してくれていた」という事実に気付けたのです・・・ 

 

 

今では親の存在に感謝が出来るようになり両親のことを大切に想えるようになりました。  

 

 

この仕事を通じて、誰が一番幸せや自分らしい生き方・自己実現を実感してきたのか? 


そう・・・私自身だったのです・・・・。

 

人から認められたい・・・ 

無意識的に自己犠牲で生きることしか出来なかった私自身だったのです。

 

中卒の学歴もない・守ってくれる家族もない・お金もない・地位も名誉も何もない。 

唯一あるのは、数千万の住宅ローンと起業する為に作った借金、そして愛犬だけでした。  

そんな一般的普通と言われる人よりも「最低の次元」だった私が・・・

 

「多くの人に感謝され」


「やりたいことを仕事にし」


「自分らしく自由にのびのびと」


生きていけれるようになっていたのです。


 

プロのセラピストという職業は 


やっている本人自身が


一番人生の幸福や成功をダイレクトに実感できる職業である


 

と私なりに実感致しました。 


これまで私個人の事業としては・・・ 


口コミ・紹介のみで「広告宣伝等を一切行わない」 


というポリシーで事業を行ってきました。 


 

ですが・・・ 



ここ数年の間に


わたしはもっと多くの「幸せサンプル人」となる 


プロのセラピストを本気で育成し


支援サポートして全国に展開していきたい



と強く感じるようになりました。


  

これまでの17年間のキャリアを多くの方々の為に活かし 

 

プロのセラピストを育成し個人サロンを運営するセラピストを全国普及展開する為に 

 

私の積み上げてきたものを多くの人に伝授していく覚悟を決めました。

人生ステージ 4 多くの人が光を照らす存在になれるよう社会貢献の意識で生きる・・・自分の喜び以外に、地域や社会がいま必要とするテーマに取り組んでいく。同じビジョンなど共感する仲間達と共に「楽しみながら」実現していく。

以前の私は、頑張って必死で人生を背負い生きてた頃は


下りのエスカレーターを必死で登っているような感覚でした。


 

止まってしまえば今より下がる・・・


 

そしてレイキを学びだし


ようやく階段を上っていく感じになりました。


けど自力で必死です。 


 

そうしているうち


やがてエスカレーターに乗って


楽に未来に向かって進んでいる感覚に変化していきました。


 

でも今はまた違うのです。


 

未来の方から、


まるでベルトコンベアーにでも乗って


現在の私のもとにやってくるような感覚に変化していきました。

 



全ては起こるべくして起こり


未来は来るべきタイミングによって


目の前に差し出されるような感覚なのです



 

そしてこの感覚に確信を持つ様になりました

 

なので「今この瞬間」をのびのびと私らしく生きていればよい。

 

やるべきことがあれば、淡々とそれをやればよい。

 

結果は全てリラックスして委ねていればそれでよい。

 

そう思えるようになりました。 



 

ということで・・・ 


感覚で行ってきた成功法則など・・・ 


脳みその中を見える形にすべく、

数年前から共感する仲間と共に教材を作ってきました。 



まだ制作中のものもありますが・・・ 


 

2015年6月に Lifeヒーリング株式会社を設立。

今年8月にようやく「元の氣塾」のウェブサイトを立ち上げました。 

 

これまですでに、わたしと縁ある方には、臼井式レイキの探究してきた教えや

パワーストーンを使ったカウンセリング技術など伝授してきました。

  

これからはもっと多くの直接ご縁の無かった方々にも、これまでのキャリアや経験を

生かしたメソッドをお伝えしていきたいと思っております♪

 

あなたの存在そのものがパワースポットとなり

周囲を光で照らしていくことが出来ますよう・・・・


パワー全開で伝授していきます! 

 

これからどうぞよろしくお願い致します!(^o^)/